アラツーと付き合えるアラフォー男にあるもの

こんにちは。恋愛コンサルタントのNAOTOです。

今回はアラツー女性と付き合いたいアラフォー男性の戦い方のお話です。

アラフォーでもアラツーと付き合える男と付き合えない男がいます。そして、少数とは言えアラフォー男性が好きなアラツー女性は存在します。最低でも10歳以上年上じゃないと付き合えないという女の子も少数派ながら存在するのです。

そんな年上好きなアラツー女性は、どんなアラフォー男性でもいいのかというとそれは違います。アラフォーでも付き合えるアラフォーと付き合えないアラフォーが当然いるわけです。その違いは何なのか。アラツー女性に相手にされない原因とその対策をお教えします。

理由は簡単です。

アラツーから相手にされないアラフォー男性の特徴

  • 肌や髪など見た目が老けている(シミ、シワ、白髪)
  • お腹が出ている
  • 顔がテカリで清潔感がない
  • おじさん感のある服装
  • 若い人の話についていけない

では、なぜ老けて見えると恋愛対象としてみられないのでしょうか。

老けた男が恋愛対象外な理由

見た目的に釣り合わないから

友達や家族に彼氏を紹介できないから

老けている=不健康そうだから

劣化している人と付き合うくらいなら劣化していないアラフォー男性が他にいるから

若い人の方が細胞も若いですし、子供を作ることを考えると若い人の方が有利なことは遺伝子レベルでわかっているからという理由があります。やはり老けた人よりも若々しい人の方が間違いなく有利です。

アラツー女性にモテるための外見対策

  • 白髪を染める
  • 化粧水と乳液で無駄な油の分泌を抑える
  • お腹が出ないように普段からいい姿勢を意識して過ごす
  • お腹が出ないように運動する
  • 栄養バランスのいい食事
  • 鏡を見ていい表情を作る(毎日)
  • 適度な睡眠
  • ストレスを溜めない
  • 体に合ったサイズの服を着る
  • 体形のハンデをカバーできる服を着る
  • 若々しく見える服を着る

よく「年相応の服を着なくて大丈夫ですか?」と聞かれる人がいますが、年相応な服とおじさんの服は全く違います。年相応は大人としての魅力を体現できるいい意味合いが含まれていますが、おじさんぽい服を着ても誰も得しません。

また僕の見解を言わせてもらえれば、年相応の服は着なくていいです。若く見られて損することはないので10歳でも20歳でも若々しく見られる服を着てください。もちろん似合っていることも前提です。アラフォー男性がアラツー女性をゲットするには必ず若々しさが必須です。

40歳が22歳の女性とお付き合いしたいなら少なくとも30歳くらいに見えないと話になりません。そのためには肌のきれいさやシワの少なさがものをいうわけです。

とにかく見た目が大事

若い子ほど見た目で判断します。かっこいいから、イケているから。そんな表面的な理由だけで付き合う相手を選びます。逆に言えば、見た目さえクリアしていれば付き合うのは容易ということです。

若々しさはどの年代の女性にも印象がいいので、やっていおいて間違いはありません。

「でもどんなにスキンケアをしてもライバルのアラツー男性には勝てないんじゃないの?」とお思いの人もいると思います。冒頭でもいいましたが、これはアラフォー好きなアラツー女性を落とすためのテクニックです。アラツー男子好きの女性を落とすテクニックではありません。ターゲットはラフォー好きなアラツー女性です。アラツー男子が好きな女性はそもそも捨てています。

アラツー女性にモテるための内面対策

若い子とは話が合わないから無理だという人がいます。本当にその通りで話が合わないと会話が成立しません。とにかく若い人と話して話が通じるようにならなければなりません。

  • 若い子と一緒にランチに行く
  • 若い人が集まるサークルに参加する
  • 若い人がいる街コンに参加する
  • HUBやパブリックスタンドなどにいる若い子に話しかける

とにかく若い子とかかわる

若い子と話しが合うようになるには、若い子と話をして慣れなければなりません。若い子の話し方、若い子のトレンド、若い子の感性、若い子の行動力、若い子のノリなど、若い子と関わってどんどん吸収していかないと若い子との相性はどんどん離れていきます。

モテは日頃の生き方で決まる

モテは日頃の生き方で決まります。僕のコンサルを受けたからと行って1日でモテるようにはなりません。日頃どうやって過ごすかで一ヶ月後、三ヶ月後、半年後のモテ度が決まってきます。僕は日頃どうやって過ごすかといった助言はできますが、実際に行動するのはあなた自身です。毎週どう過ごしてきたか喋り方や表情で大体わかります。そしてその人の生き方も顔に出ます。妥協した人生を生きてきたのか、劣等感や卑屈なマインドで行きてきたのかが顔に出てしまうものです。有意義な過ごし方をした人は表情にも喋りにも出るものです。

さあ、今週は1日1日をどう過ごしますか?
昨日は何か自分にプラスになることをやりましたか?
今日は何を意識して過ごしますか?

若い人の下位互換じゃ意味がない

若い人は若さという武器がありますが、アラフォーはいくら若々しさを保っても若さではハンデがあります。ただの若々しいアラフォーはただのおじさんです。それでは勝負できません。アラフォーにはアラフォーにしかない経験という武器があります。それは恋愛経験ではなく人生の経験です。それは仕事で苦労の末に培った人間性でもあり、趣味で培った人生を楽しみ方でもあります。

それは若い人には決して真似できないことです。だから若い人の真似をした下位互換ではダメなんです。目指すのは人生経験を活かした魅力です。年齢を言い訳するのはただの言い訳です。自分のハンデを知った上でそれを活かす方法を死ぬほど考えてください。アラツーと付き合ってバラ色の人生を送りたいなら死ぬほど考えてください。人のせいにしても自分が落ちていくだけです。そういう人は救えないので勝手に奈落の底に落ちればいいです。

度々Twitterで「年齢なんて武器にできない」とネガティブな意見が来ますが、ただの言い訳です。散々結婚相談所に金を使ったとか、どこかのナンパ塾に通ったとか関係ないです。それで結果が出ていないということは金を使った場所が間違いだった、ただそれだけです。

無意識でできるのが最強

すべてのことに共通して言えることですが、喋りひとつとっても無意識にできるようにならないと本番で使えないものです。意識して行えるのはせい1つまでですが、無意識は複数同時に行えます。ぜひ意識しなくてもできるくらい無意識へ刷り込んでください。無意識は最強の武器です。

>> 仲間と共に遊びながら最高の彼女を作るマンツーマン総合恋愛コンサルティング

\ マンツーマン恋愛コンサルティング

詳しくはこちら

若い子に相手にされないの最新記事8件