会話を盛り上げるトークテクニック9選

  • 2019年10月18日
  • 2019年10月21日
  • 会話術
  • 42view

こんにちは。恋愛コンサルタントのNAOTOです。

いつも精神論ばかりなのでたまには具体的なテクニック系の内容を書きます。

トークのテクニックはたくさんあるけれど、とりあえずこれだけは覚えておけば大丈夫だという会話を盛り上げるためのテクニックです。どこれだけ覚えたらとりあえずは並の人よりは会話力が上がる要素を厳選しました。

すぐに使える具体的なテクニックです。

会話テクニック9選

  1. 質問しながら褒める
  2. 一緒に喜ぶ
  3. テンション
  4. リアクション(うなずき、前傾姿勢、喜怒哀楽の表情)
  5. 全肯定
  6. バックトラック
  7. ジェスチャー
  8. 名前を呼ぶ
  9. 恋愛・結婚の話

質問しながら褒める

全ての会話は質問することから始まります。質問から始めると会話は始めやすいです。

初対面の女性に「すごいいい匂いするけどどこでどこの香水?」と質問したり、「すごい髪つやつやだけどどんなケアしてるの?」と質問すると女性は喜んで答えてくれます。香水や髪は女性のこだわりが表れやすい部分です。

そこを褒めると女性は努力しているところを褒められていい気分になり進んで話をしてくれます。

また普通に「髪キレイだね」「いい匂いだね」と褒めても「でしょ。ありがとう」と会話が終わってしまいますので、必ず質問と褒めはセットにしましょう。

スト値が高い美人な女性ほど褒められ慣れていますので普通に褒めただけでは通用しません。

褒めることに慣れてくればスト高女性にも通用する褒め方はありますが、ここでは初心者の人がまずやるべきをこと優先して、下手に褒めるよりも上記の会話テクニック10選を使っていくことが実有的だと思います。

一緒に喜ぶ

相手に嬉しいことがあったとき一緒に喜ぶことで相手に心を開いてもらえます。

女性がニコニコしていたとき「なんか嬉しいことあったの?」「なんか嬉しそうだけど楽しいことあったの?」と質問して女の子が話をしたらあなたも楽しそうに話を聞いてあげて、あなたの気持ちが相手に伝わりお互い気持ちが通じ合えます。

嬉しいことがあれば一緒に喜んであげる。

テンションは高く

相手がテンションが高めれば相手のテンションに合わせて一緒に喜んであげることであなたの気持ちが伝わります。

リアクションは2倍に大げさに

そして大きなリアクションをして喜怒哀楽を表現すればより一層あなたの気持ちが相手に伝わり共感を呼びます。

芸人がなぜ面白く見えるのかといえばリアクションが大きいからです。 リアクションを大きくするだけで2倍面白くなります。

具体的には、

  • 声を大きくする
  • 相槌を打ってうなずく動作をする
  • 前のめりで聞く
  • 喜怒哀楽をはっきり表情に表す

リアクションが大きければ『ちゃんと話を聞いてもらえている』と感じてもらえます。そう感じてもらえれば、さらにもっと話を聞いてもらいたいと思えるのは自然な流れです。

女の子の話は全肯定

女の子の言うことは基本全肯定です。否定やアドバイスは要りません。

女の子は初対面の人に対して、話を聞いてもらえる人かどうかを気にしています。

そのためには否定やアドバイスはせずに、親身になって話を聞いてあげることです。親身になって話を聞く姿勢は、先程話した、「声を大きく」「前のめりの姿勢」で「相槌」を打ちながら、「表情豊かに」話を聞いてあげてください。

バックトラックで相手の言葉を繰り返す

バックトラックを使って女の子の言ったことをあなたの口から繰り返してあげてください。

そうれば女の子は話をちゃんと聞いてもらえているという実感を得ることができます。

これは子供の教育に使える普遍的なテクニックです。

ジェスチャーで気持ちを込める

あなたの意思を女の子に伝えたいときは言葉だけではなくジェスチャーも交えるとより気持ちと意味が通じます。

言葉の通じない外国人にだってジェスチャーを交えればなんとか通じることができますよね。それを一緒でジェスチャーは情報量としてはないけれど意思を伝えるには格別の手段です。

何かを話すとき、ぜひジェスチャーも使ってください。

関連記事

恋愛において、そして女性と仲良くなるためには絶対に避けて通れないのが会話というコミュニケーションです。会話なくてして、女性と恋愛に発展することはありませんよね。なのでトーク力を鍛えましょうというお話です。で、具[…]

名前を呼ぶ

「りささん、初めてまして!カフェの話できたら嬉しいです。宜しくお願いします。」

「まなちゃん、おはよー」

「あやちゃんのご両親って~だよね?」

「みさきちゃんって聞き上手だよね」

このように名指しすることでより強く当事者意識が強くなり親密な関係になれます。

マッチングアプリのはじめましての挨拶にも日常の会話にも使えます。

名前を含めるのは簡単ですので使わない手はないです。

恋愛・結婚の話で仲を深める

恋愛の話をするかしないかで大きく仲が深まるスピードが変わってきます。

恋愛の話はぶっちゃけ話です。腹を割って話すことと同じことで自分の本心をぶつけることで相手の心も開かせるこれができるテクニックです。

僕はよく初対面の人でも過去の失恋話をぶっちゃけます。

他の人にはない僕だけのオリジナルの失恋話なので、みんな興味を持って聞いてくれます。

そして僕が話終わったときには、「実は私は◯◯があって」というように過去にあった人に話せなかったことや本心を僕に教えてくれるのです。

これこそがスピード感を持って心の距離を縮めるのに有効な手段です。

ほとんどの人は無難に仕事のことや趣味のこと家族のことを話して時間をかけて本音トークに入ることだと思いますが、僕はいきなり恋愛トークをします。

いきなり恋愛トークしても引かれない理由としては女性は恋愛の話が大好きだからです。他人の失恋の話なんてまさに大好物です。

>> 出会い促進からデート成功までのマンツーマン総合恋愛コンサルティング

\ マンツーマン恋愛コンサルティング

詳しくはこちら