自信を持つために僕が24時間365日意識したこと

こんにちは。最近なんでそんなに自信満々でナンパできるんですか?って聞かれますが、自信があるんじゃくて自信だけを持とうとしている恋愛コンサルタントのNAOTOです。

他の要素は置いておいても自信だけは絶対に維持できるように意識しています。

自信を持つために毎日意識することを紹介します。

これは僕のカリキュラムの中の初期に教えていることです。

これを毎日意識するのとしないのとでは三か月後に雲泥の差が生まれます。

自信がないという人に自信を持てと言ってもこの瞬間に自信を持つことはできません。

どうしても中長期的な手法になりますが、続けることで少しづつ自信を持つことができる方法です。

自信をあげて行く方法

毎日昨日とは違う行動をした自分を褒め続けた

一般論みたいな話ですが、まずは1週間だけでいいので忘れずに自分の取った行動を褒めてください。

できればメモとして記録に残したいところですが、言葉にしなくても心の中で考えるだけでいいです。

自己肯定して自尊心を高めてください。

毎日ちょっとしたことでいいので、自分を肯定してあげてください。

自信がない人って自己肯定が少なすぎるんです。

  • いつもとは違う道で帰った自分を褒める。
  • 一駅手前で降りて歩いて帰った自分を褒める。
  • 人に優しくできた自分を褒める。
  • いつもより丁寧に歯を磨いた自分を褒める。

本当にちょっとしたことでも自己肯定していくことで自信は積み重なっていきます。

事象を自分の都合のいいように解釈しても構いません。

とにかく自己肯定です。

自信は自己肯定の累積でできているものなんです。

僕は人生を変えたい。最高にかわいい彼女を作りたいと思ったときから365日ふとしたときに自分がとった行動を褒めました。

自分のいいところを見つけられる人は他人のいいところも見つけやすくなります。

自己肯定は副次的効果として、褒め上手になる一歩なんです。

「自分にはできる」と毎日暇さえあれば言い聞かせた

  • 新しい資料作りに挑戦するとき
  • 新しい取引先と打ち合わせするとき
  • 新しい言語を学ぶとき
  • 上司に資料を提出するとき
  • スポーツの試合に挑むとき

自己暗示の一種ですが、「こんなこと自分には簡単だ」「これは自分にしかできないことだ」「できるに決まってる」「こんな仕事できて当たり前」と思い込むことで新しいことや難しいことに挑戦することで気持ちが楽になるはずです。

言葉はなんでもいいので自己肯定する自分なりの言葉を考えてみてください。

自己暗示の効果がわかりやすいのはダイビングのときです。

冷たい水の中に入ったときに大抵の人は30秒も息が持たないんですが、「大丈夫だ」と心で唱えると2分以上息が持つんです。

不思議なんですが、自分を安心させることで冷たい水の中で余計な力が入った体を楽にして、無駄な酸素の消費を減らすことができるダイバーにならったテクニックです。

サウナなどで水風呂に入る機会があったら試してみてください。

「自分ならできる」と唱えるだけです。

簡単ですよね。

簡単だけど、癖付けできるまでは忘れがちなことなので意識して毎日続けてください。

続けないと効果がありませんのでがんばってください。

今までとは全く違った行動をとった

僕は今までの自分やり方では、この先何十年経っても女性に主導権を奪われる恋愛に苦しみ、仕事では女性とのコミュニケーションがとれず悩んでいたはずです。

それが想像できたときに、劇的に行動を変えようと思い男磨き研究所の門を叩きました。

男磨き研究所には恋愛だけでなくコミュニケーションの課題を解決するための手法と同じような悩みを持つ仲間のおかげで、今までの自分では全くとらなかった行動を強制的にとることにより、違う自分になれました。

劇的に行動を変えることで大きなチャンスが巡ってきます。

変わりたいなら今までの延長線上ではなく「劇的に圧倒的に」がキーワードだと身をもって体験しました。

出会いも増えますし、出会いが増えるといろいろな人と話す機会も増えますのでコミュニケーションも劇的に上達します。

バーで女の子に声をかけることやナンパの聖地であるコリドー街で女の子に声をかけることなど、楽しくコミュニケーションを学びながら出会いを増やしていけます。

僕と一緒に新しいことにチャレンジしてみませんか?

>> 最高のデートで女の子の感動を呼ぶマンツーマン恋愛コンサル

\ 女の子から告白させる感動の恋愛コンサルティング

詳しくはこちら