最高のデートにするためのお店の選び方

こんにちは。恋愛コンサルタントのNAOTOです。

僕はどんな女の子でも最高のデートをしようと心がけています。

その気持ちが伝わるのか、いつも女の子から嬉しいお褒めの言葉をもらいます。

「すごい楽しかった」

「すごいキュンとした」

「こんなに楽しいデート初めて」

と言ってくれます。みんな素直過ぎますね。

女の子に喜ばれる理由としては、女の子一人ひとりに最適なお店を選ぶために時間をかけて準備をするからです。

この子が喜ぶお店はどこだろうか?

この子がよく行きそうなお店はどこだろう?

いろいろ脳内でシミュレーションしてベストなお店を選びます。そこで今回はお店選びのコツを少しだけお教えします。

デートのお店の選びのコツ

最終的に1つのお店を選ぶには手順があります。

  1. 女の子の行きたいお店、食べたいジャンルがあるか聞く。
  2. 食べたいお店があればそこに行き2軒目にあなたの行きたいお店に連れていく。
  3. 食べたいジャンルだけが決まっている場合、ジャンルだけは女の子の意向に沿う。
  4. 名物料理があるか、価格帯は予算に合うか、デートに合う雰囲気か、あなたのキャラに合う雰囲気か、席は個室かカウンターか、駅から離れているか、二軒目との距離感は近いか、それらを総合的に判断する。

注意点としては食べログのURLなどは送らないことです。女の子自身に強いこだわりがあってお店を女の子自身で決めたい場合を除いては、基本は食べログのURLを送ってしまうとワクワク感がなくなってしまうので送らないことです。

特に注意する点

「ワイワイガイガヤガヤな雰囲気のお店」か「落ち着いた静かなお店か」という点です。ワイワイガヤガヤというと大衆居酒屋がわかりやすい例です。落ち着いた静かなお店というと比較的料金帯が高めなお店がイメージしやすいと思います。

ワイワイガヤガヤのお店(居酒屋)をデートで使うメリット

とりあえず雰囲気に乗ってテンションを上げやすい人には向いています。
周りに人がいるので、とりあえず周りの人を見て話のネタを作るのに向いています。 大きな声で笑っても周りの音にかき消されますので、声を大きくテンション高いキャラの人と食事をするときには向いています。お店があまりにうるさいときは女の子の耳元で喋ることで距離感を縮めやすいというメリットもあります。

ワイワイガヤガヤのお店(居酒屋)をデートで使うデメリット

周りが騒がしく人も多いので周りが気になってしまう人はこのタイプのお店は向いていないと思います。

落ち着いた静かなお店をデートで使うメリット

話に集中しやすいというメリットと小さな声でも聞こえやすいので声に緩急を付けやすいメリットがあります。大事な話をするときにはこちらのほうが向いています。

落ち着いた静かなお店をデートで使うデメリット

周りに人と距離があるので、とりあえず周りの人を見て話のネタを作るのに向いていません。あまり大きな声で笑うこともできませんので声を大きくテンション高い食事をするときには向いていません。

女の子に全てお伺いを立てるのはなし

全部女の子の要望を聞いていたら、ただのいいなりの意思がない人になってしまいます。最初は女の子にも要望を聞いて選択肢を与えていいんですが、その後はあなたの意思を反映させてください。あなたが好きな店に連れて行って女の子にぜひ食べて欲しいものや体験してほしいものを女の子に伝えます。ここは男性の意思を反映させていい場面です。

そのお店に連れて行く特別な理由はあるか?

女の子は特別感にキュンとするものです。

キュンとは、心を動かされたときに起こります。

この人は私のこと考えてよく考えてお店を選んでくれた。

その心に女の子の心が動かされるんです。

だから男性側の要望が通るんです。

だから主導権を握れるんです。

だからデートが成功するんです。

デート次第で女の子の対応も天と地ほどの差があります。

自分に特に取り柄がないと思った人ほど、デートには力を注いでください。

デート力が上がるとデートで全てがひっくり返ります。

ある意味デートなんて誰でもできます。中学生でもね。

お店なんて適当に選んでもうまく行くときは上手く行ってしまいます。

ですが、適当でよし!なんとかなるだろうという思考停止状態がデートの成功確率を大きく下げてしまうんです。

相手任せにしたり、ろくにヒアリングもせずお店を決めため、女の子の苦手なお店だったりと失敗したことはよくあります。

そうなると、次会ってくれません。

次いつ会えると言っても先延ばしにされます。

モテない時期でなかなか出会いもない中で、デートした女性を簡単に好きになってしまい、それで会えないのはとても辛かったです。

僕の何がダメだったんだろうと悩みました。

1回目のデートで焦って告白して失敗することもありました。

ですが、デート力を上げれば主導権を握れます。

主導権を握るとこちらの要望が通りやすくなります。

2回目のデートに誘っても食いついてきますし、「また会いたい」と向こうから言ってきます。

  • この人デートもちゃんとしているからきっと仕事もできるはず。
  • きっとモテるはず。
  • きっと遊び慣れているはず。
  • きっと人生経験豊富はなず。
  • 余裕も自信もあって魅力的な人。

と思ってもらえます。

なので、その女の子をそのお店に連れて行きたかった理由を考えてください。

例えばこういった理由です。

  • このお店のなにを食べてもらいたかったのか?
  • このお店の何を見せたかったのか?
  • このお店でどういう体験をしてもらいたかったのか?

相手のことも考えられる人がデートでも成功して仕事もできる人であって、人生で大きく成功できる人だと信じています。

なぜならあなたを中心に周りの人がいるわけではなく、周りの人の中にあなたがいるからです。

もっと言うと周りの人の心の中にあなたと言う存在がいるから生きていられるのです。

周りの人が仕事をくれるから生きていけるんです。

たとえ会社経営でもフリーランスでもみんな同じです。

人がいるから仕事があるんです。

だから目の前にいる女の子とのデートでベストを尽くしてください。

彼女を作るだけがこの肉食部の目的ではありません。

少なくとも食べログの点数を信じてお店を選ばないご注意ください。

>> 出会い促進からデート成功までのマンツーマン総合恋愛コンサルティング

\ マンツーマン恋愛コンサルティング

詳しくはこちら