差別化する方法(中級者編)

こんにちは。恋愛コンサルタントのNAOTOです。

人との違いを出したいと思うのは当然のことです。

今回は恋愛においてどうやったら差別化できるかというお話です。

差別化する方法は大きく3つあります。

  • 自分にしかないストーリーを作る
  • 強みを磨いて圧倒的な強みにする
  • あるターゲットに対して徹底して強くなる

自分にしかないストーリーを作る

例えば僕なら、

ストーリー1

同棲していた元同僚の彼女に軟禁され、給与もクレジットカードも奪われ、仕事に行くこともままならなくなり、仕事中も他の女子社員を使って監視をされ、別れをお願いすると包丁を持ち出され、どうにかわかれようと1年半も交渉の末に100万円で和解し、命からがら逃げだすことに成功した。

アホみたいな話に聞こえますが、ストーリーとしては面白いエピソードです。

ストーリー2

一緒に会社を作ろうとして事業資金として渡した200万円が実は他のことに使われ、おまけに自分付けで借金になっていて、気が付いたときには友人は逃げ、自分は借金で首が回らなくなりブラックになって借金取りから10年間逃げて、10年後に時効申請した。

といったストーリーがあります。

こいつ失敗ばっかりでアホだなと思われてマイナスの印象になると思いきや、意外と食いついてきて話が盛り上がります。

あなただけのぶっちゃけ話を持とう

ストーリーというと仰々しいですが、自分だけのぶっちゃけ話を持とうということです。

それも成功体験の自慢話ではなくて、失敗談とか恥ずかしさのあまりあまり人に話せない話の方が話したときの食いつきは大きいです。

それでそれで?と女の子が聞いてくれるようになります。

一通り話が終わったあとに、女の子に「同じような失敗談ある?」と聞けば、あなたのぶっちゃけ話で心を開いた女の子もぶっちゃけ話を話してくれます。

失敗談を話して嫌われたらどうしようと思うかもしれませんが、あなたの失敗談で引いてしまうような女性はそもそもやめた方が賢明です。

そういう相手とはそもそも相性が悪いので、そのあとのデートが上手くいかないことも想像できます。

強みを磨いて圧倒的な強みにする

強みをさらに磨いてその強みで他の男性よりも圧倒的に強者になる差別化方法もあります。

誰にでも強みはあります。

強みは長所です。

お金持ちであることも顔がいいことも強みです。

ですが、ここではお金も顔も普通の人だと仮定して話をします。

例えば、僕の場合昔は大した強みなんてありませんでした。

髪型も服もダサくて自分の強みがなにかわかっていませんでした。

僕の強みは

  1. ハッタリがうまいこと
  2. マメなこと
  3. 勤勉なこと

です。

この中で「2のマメさ 」がわかりやすく伸ばせる長所だと思いました。

僕は仕事中もスマホをいじることができますしので物理的にも人よりも即レスしやすい環境にいました。

このおかげで平日の昼間から仕事中にマッチングした女の子とメッセージで仲良くなって後日デートすることもできました。

マメさのメリットは他にもあって、マメにチャットすればするほどのその女の子の時間を占有することができます。

時間を占有すると物理的に他の男性とチャットする時間はなくなります。

また毎日2か月間も常にチャットしていたため、その女の子にとっては僕とチャットをすることが生活の一部になっていたと思います。

あの人今なにしてるかな?と常に考えさせることができ、女の子の頭の中を僕という存在でいっぱいにできます。

そうなる、もはや会ってもいないのに僕が特別な存在となって、初めて会ったときにはすでに恋人のような関係になっていて話が早いです。

今の僕の強みはデートで、年間200回以上デートをした経験から、デートに持ち込めれば100%落とせない女性はいないと思えるほどデート力には自信があります。

「今日のデートどうだった?」と家に帰ってから電話すると

「すごいキュンとした」

「遊び慣れ過ぎていて怖いくらい」

「コミュニケーション力がやばい」

と言っていただけるようになりました。

あるターゲットに対して徹底して強くなる

特定の時間帯、特定の場所、特定の職業の女の子にはめちゃくちゃ話題が合わせられるといった差別化の方法もあります。

特定の時間帯に強い

先ほど、平日の昼間にスマホをいじれる環境で仕事をしていると言いましたが、まさに僕は平日の昼間に自由に使える時間を活かしてチャットで仲良くなれたことが何度もあります。

特定の場所に強い

特定の場所とは、自分の出身地や出身校であれば誰でもある程度は詳しいはずです。

同じ出身地の女性とは話が自然と弾むと思います。

例えば一度でもハワイに旅行に行ったことがあれば、ハワイ好きの女性とはハワイについて話を弾まされることも簡単です。

しかし、一度もハワイに行ったことも調べたこともなければハワイの話で盛り上げるのは難しくなります。

なので海外旅行好きの女性と仲良くなるには、海外旅行経験がたくさんある男性の方が差別化できることになります。

特定の職業に詳しい

例えば、元々空港関係の仕事をしていたならキャビンアテンダント(CA)の仕事内容についても詳しいですよね。

空港関係者のCAと仕事のあるある話やそっちはどうだった?的な話をすることもできます。

医療関係者なら医療業界の話を、広告関係者なら広告業界の話を、アパレル業界ならアパレルの話を、といった具合にその業界について詳しくない他の男性と比べると同じ業界にいた分、話を合わせやすいはずです。

そもそも差別化とは

差別化を勘違いしている人もいるのでここで差別化の定義をしておきます。

差別化とは他の人と違うことすることではなくて、他の人よりも価値を出すことを意味します。

モテたければ差別化するな

注意

中級者以上と書いたのは差別化は基本的な技術の上で成立するものです。

基礎が疎かなのに差別化しても意味がありません。

例えば、基本的な清潔感がないのにぶっちゃけ話があっても、そもそもの話になってしまいます。

あなたというキャラクター自体が既に差別化になっている

無理に差別化しなくても、あなたの素のキャラクターがあなたの持ち味ですので、あなたのキャラクターをそのまま出せば差別化を考える必要はないと思っています。

無理は長続きしませんから。

肉食になって人生を変えるコンサルティングはこちら

\ 良い記事だったので投げ銭する

Processing ...

決済はstripe社により安全に処理されます。

>90日マンツーマン肉食化コンサル

90日マンツーマン肉食化コンサル

メンヘラな彼女にうんざりしている男性のための本気の個別コンサルティングです。あなた自身を変えてメンヘラにならず、つくらず、ちかよらせずの非メンヘラ三原則を90日間で叩き込みます。