自分に合った合コン街コンの見つけ方

こんにちは。恋愛コンサルタントのNAOTOです。

合コン街コンに何百回行ってもいい出会いがないという人がいます。

ターゲットを絞らずにやたらな人種を集めた合コン街コンに行ってもそりゃマッチングしませんって。

婚活パーティーも同じです。

なにかコンセプトがないと、多様な価値観の人が集まってしまって、ミスマッチが起きてしまうからです。

もうちょっと同じ趣味の人が来てほしかったとか、年上の男性に来て欲しかったとか、年下好きな女性に来て欲しかったとか後になって不満が出てきてしまいます。

コンセプトがない出会いの場所はカオス

コンセプトがないと幹事もどんな人集めていいかわからないし、参加者も自分に合っているかわからないですから参加しにくいです。

コンセプトがあると参加する女性の質も向上します。

自分に合う人がいる可能性が高くなりますので女性の方から意欲的に参加してもらえます。

通常より高い参加費に設定しても来てもらえます。

例えば、30代の年収1000万以上の男性だけを集めた合コンを設定したとしら、年収を従事する女性は1万円払っても参加する価値があります。

だって30代年収1000万円なんて上位0.4%ですから。どんだけ巡り会えないレアキャラなんだって話です。

お金のカタチ

年収というのは単に経済状況を豊かにするものだけでなく、一種のステータスとなっています。 「結婚相手には年収1000万円で…

そういうコンセプトなら年収1000万円以上の人と出会いたい女性はまったくコンセプトがない合コンに比べて臨むモチベーションも違いますし、真剣さが違います。

これは需要と供給の話なんです。

そして幹事はいかに合コンの需要と供給を成り立たせるかに幹事の企画力が試されているんです。

肝心なのは誰と誰をマッチングさせるか。

誰の欲求と誰の欲求をマッチングさせるかです。

肉食部の合コンはコンセプトありき

街コンでは当たり前にあるコンセプト設定とターゲット設定が合コンではあまりになさすぎると感じましたので、先日肉食部が主催した合コンにはコンセプトを設けさせてもらいました。

それが先日開催した草食男子と肉食女子をマッチングさせる合コンです。

草食男子はなかなか自分からアプローチできませんが草食男子好きの肉食女子を集めればうまくマッチングしやすくなると考えました。

理論上はうまく行くはずです。

あくまで理論上の話ですが、理論上だけでも成功するとシミュレーションできなければ実際はうまく行くはずもありません。

自分に合った合コン街コンの見つけ方

肝心なのは自分の強みがなにかを知ることです。

例えば年収1000万円の男性が一般の合コン街コンに参加してもそれを伝える機会がなかなかありません。年収よりも女性たちは別の要素を求めているかもしれませんので、強みが活かせいない可能性すらあります。

そうならないためにも、自分の強みが何で、その強みに需要はあるのかということです。

いい人に出会える方程式は、出会いの数×出会いの質です。

これは男磨き研究所の代表の川瀬さんが提唱しています。

出会いの数とはまさに出会いの場所に行きまくることで、出会いの質とは自分に合った出会いの場所に行くことです。

合コンや街コンに何百回も行っているのに結果がでないのはミスマッチな場所に行っているからです。

その1回の合コン街コンで何の繋がりも生まれなければ、間違った合コンに参加してしまったと思っていいでしょう。

LINEで女の子とつながることそれさえもできないならそれは残念ながらミスマッチが起きてしまっています。

あなたに合った合コン街コンに参加していないということになります。

次に参加する出会いの場所は見直した方が良さそうです。

あなたの強みに合った合コンを探してください。

その人なりの強みがある

ちなみに僕の強みのひとつに「可愛さ」という要素があります。この可愛さは年上好き女性にはとても効果を発揮します。10歳も年上で大人なのにたまに見せる子供っぽさが可愛いくでたまらないと言われます。

そう、僕は2、3歳下の女性にはあまり見向きもされませんが、10歳近くの年下女性には抜群に効果を発揮します。

もちろん10歳以上年上好き女性の方が2,3歳年上好き女性の方に比べて絶対数は少ないです。

その時点でターゲットが絞られていて万人受けする必要はありません。

なにかの強みで尖るから(目立つ)から女性の目に止まるんです。

これが全て普通に何の特徴もない人は目立ちませんし目に止まりません。

僕はそれがたまに見せつ抜群の子供っぽい可愛さが受けているようです。

いつも子供だったらだめなんですが、数時間に1回のペースで子供っぽいところが出るようです。

しかもそれが女の子に迷惑をかけるようなことではないです。

子供っぽいところが一切だめな女性はいます。

そういう女性には僕の魅力は刺さりません。

でもそれいいと思ってます。

これが自分の戦略だからです。

自分の強みの見つけ方

まずは思い当たることを書き出すことです。

紙とペンを用意してください。

電車の中ならスマホのメモ帳でも構いません。

思い当たる強みを書き出してみてください。

強みなのか弱みなのかわからない場合も結構です。

弱みは強みにもなります。

  • 優しいところ
  • 真面目なところ
  • 落ち着きがあるところ
  • かわいいところ
  • マッチョなところ
  • 顔が濃いところ
  • 顔が薄いところ
  • 細いところ
  • ひげが似合うところ
  • 声が低いところ
  • 身長が高いところ
  • パーマが似合うところ
  • 年収が多いところ
  • 年下女性によく好かれるところ
  • 年上女性によく好かれるところ
  • 同性に好かれるところ
  • ワイワイガヤガヤが得意なところ
  • 静かなところが得意なことろ
  • 1対1が得意なところ
  • 大人数が得意なところ
  • 海外経験が多いところ
  • 歯並びがいいところ
  • 散歩が好きなところ
  • オタクなところ
  • アニメに詳しいところ
  • 映画に詳しいところ
  • 童貞なところ
  • 友達が多いところ

ほんの一部ですが、これを参考に自分なりに書き出してみてください。

自分の強みがわかなければ、今までの人生で周りの人に言われたことを思い出してみてください。

関連記事

コンサル生に聞かれました。NAOTOさんから見て僕の良いところってどこですか?いいところって自分ではよくわからないですよね。でもいいところはたくさんあります。僕から見てそのコンサル生のいいところは、顔が優し[…]

その強みに見合う合コン街コンに参加するか、合コンに参加するとあなたの強みを最大限に発揮できます。

そんなに人なんて集められないよって人は友達に相談してみてもいいですし、僕に言ってもらえれば人を集めます。

僕のメリットはその合コンでまた新しい人の繋がりができて、また面白い企画の合コンができることです。

みんなで出会いの輪を広げられたら嬉しいです。

>> 出会い促進からデート成功までのマンツーマン総合恋愛コンサルティング

\ マンツーマン恋愛コンサルティング

詳しくはこちら