なぜクズはモテるのか?チャラ男がモテる理由

こんにちは。恋愛コンサルタントのNAOTOです。

結論からいいます。

クズでもいいんです。

いや、クズがいいんです。

今、目の前にいる女の子の前で誠実なら他の人に対してはクズでいいんです。

過去にどんなに遊んでいようと女の子にひどいことをしていようと、いま目の前にいる女の子を幸せにしようという気持ちは必ず女の子に伝わります。

そして、過去にどれだけ遊んできたか、女の子に言わなくても察します。

それを踏まえて今のあなたのことを好きになってくれているんです。

モテない男性にある特長として自分の悪いことを見せられないところです。

もう最初から言っちゃっていいんですよ。

「僕はクズでした」って。

「若いときたくさん遊んでいました」って

そんなことで嫌われないですよ。

もし嫌われてもそんな人は最初からパートナーとして適正じゃないんですよ。

僕はナンパで出会った女の子に「悪い男だけどいいの?」とぶっちゃけます。

どんどん自分の過去を話してさらけ出した方が結果的にモテます。

後々のトラブルも少ないです。

恋愛はどれだけ早く正直な気持ちを相手にさらけ出せるかなんですよ。

自分がさらけ出さないと相手も心を開いてくれません。

でもこれは僕のやり方なのでコンサルタントとして僕の考えを押し付けるつもりはありません。

それに僕と相談者とは状況も顔も相手の女性も経験値もなにもかも違いますし。

相談者とは要素が違い過ぎてとても実行できるものではないと思っています。

世間一般とは考えがずれていると思います。

年間200回以上もデートして、モテるためだけにお金も使ってきたので当然です。

恋愛に慣れていない人はいろいろ経験して、やっぱり僕の言っていることが正しかったと思ってもらえれば幸いです。

こんなこと言って嫌われたらどうしようとか考える必要はないんです。

どんどん話しちゃってください。

時間は経ち過ぎて言い出しずらいこともあると思います。

そんなときは、誠心誠意伝えようという姿勢を見せることです。

それでわかってくれなければ仕方ありません。

あなたがその女性を大切にしたい気持ちはわかりますが、ご縁がなかったということになってしまいます。

そしたらまた新しい出会いを探すだけです。

人生にはあなたのことを理解して受け入れてくれる人が必ずいます。

その人を探してください。

僕の場合、バツイチだけどそれでも好きになって受け入れてくれる人はいました。

それでも人生を一緒に歩んでくれる人は見つかりました。

行動していれば必ずいい人に出会えます。

勇気と自信を持って行動してください。

>> 最高のデートで女の子の感動を呼ぶマンツーマン恋愛コンサル

\ 女の子から告白させる感動の恋愛コンサルティング

詳しくはこちら

彼女ができない理由がわからないの最新記事8件