行動してるのに結果が出ないのは努力の方向性が間違っているから

こんにちは。恋愛コンサルタントのNAOTOです。

毎週末、街コンにそして婚活イベントに精力的に活動している男友達がいます。

折角彼女ができても数週間も経たずに結局フラれてしまうんだそうです。

数週間ってあまりに決断が早すぎます。

高校生のカップルじゃないんですから、余程嫌なところがあったとしか思えません。

高校生なら2週間とかで別れるのはザラですが、アラフォーのカップルにしてはあまりに早い結果です。

で、いろいろ精力的に活動している彼ですが、1年以上婚活をしていて思ったような結果が出ていないようです。

見ていていろいろ思うところはありますが、致命的だなと思うところが1つありました。

それは、努力している方向性が間違っているということです。

方向性が間違っているのでゴールにたどり着けるわけがありません。

具体的には、自分のキャラに合っていないキャラを頑張って演じようとしている

そしてそのキャラが自分に一番合っていると思っていることも致命的です。

さらに女性が恋人や結婚相手が求めているキャラ(設定)と合っていないということです。

自分のいいところがわかっていないために、自分に合っていないキャラを自分に合っていると勘違いしていて、彼のいいところが台無しになっているんです。

だから女の子も本当の彼のことがわからないために、そこまで興味が持てない。

キャラを演じているのか、素のキャラなのか、何が嘘で何が本当なのかわからないために、めんどくさい奴認定されてしまっています。

本人はキャラが合っていると本気で思っているので、「そのキャラ合っていないし面白くないよ」なんて、周りが言っても聞く耳は持ちません。

これは本人が気が付かないといけない問題だと思います。

結果が出ない人に共通しているのは、問題を問題とすら気が付かず、間違った方向性で努力してしまっていることです。

カラオケが音痴な人が自分が音痴だと気が付いていないとの似ています。

自分が音痴だと気が付いたら音痴にならないように意識して気を付けたり、練習したり、先生のところでレッスンを受けたりするはずです。

なのに音痴の人は自分が歌が上手いと思っています。

カラオケも恋愛も仕事も人間関係も同じです。

  1. 指摘されても問題に気が付かない人
  2. 指摘されれば問題に気が付く人
  3. 問題が何かがわからないが、どこかに問題があることに気が付いている人
  4. 問題に気が付いて周りに助けを求められる人
  5. 問題に自分で気が付いて、自分で解決できる人

さて、この中ならあなたはどれですか?

僕に相談してくれる人は4の人です。

問題だとも思っていない人に問題を指摘しても、本人に自覚がなければ、何を言っても無駄ですからね。

どんなに行動していても、真逆の方向に向かっていては結果は出るはずもありません。

本当に幸せになりたいなら地図とコンパスという戦略を持って行動してください。

>> 最高のデートで女の子の感動を呼ぶマンツーマン恋愛コンサル

\ 女の子から告白させる感動の恋愛コンサルティング

詳しくはこちら

彼女ができない理由がわからないの最新記事8件