友達止まりで恋愛に発展しない人【男として見られる方法】

巨乳を見ると多少ぽっちゃりでもよく見えてしまう恋愛コンサルタントの NAOTOです。

今回のお悩み相談は、

恋愛に発展することなく友達止まりになってしまう

です。

この、友達止まりになってしまう原因としてはほどんどがデートが原因です。

どういうデートをしたかがとても重要です。

デートは食事でもいいですし、公園を散歩するだけでもいいんですが、そのデート中にどういう考えをもって、どういう話をしたかがとても大事です。

友達止まりになってしまう原因

そもそも友達止まりでいいと思っている

友達でいいやなんて気持ちが少しでもあれば恋愛に発展することはそもそも不可能です。

複数人でデート(食事)してしまっている

よく合コンや街コンで会ったあとに、「今度みんなでまた食事しましょう」なんて誘いがありますが、そういった誘いは断るべきです。

なぜなら二人きりじゃないと当たり障りのない話しかできませんし、他のメンバーが見ているところでイチャイチャもできません。

男友達が、自分が狙っている女の子のことを狙っている可能性もあります。

こういう環境ではとても恋愛に発展させるための動きができず、当たり障りのない会話や行動しかとれなくなります。

恋愛に発展させたいなら断れる覚悟をもって二人きりのデートを打診してください。

過去の恋愛の質問をしていない

  • 最後に彼氏がいたのは?
  • なんで別れちゃったの?
  • 元カレのよくないと思ったところは?
  • その悪いところはどうしても許せなかった?

その女の子との未来の恋愛の話をふっていない

  • 今後どういう人と付き合いたい?
  • 正直僕の第一印象はどう?
  • 写真と実際のギャップあった?
  • その女の子とどういう関係になっていきたいか。
  • どういうデートをしたいか
  • 付き合ったらどういう付き合い方をしていきたいか
  • 付き合ったらどういう休日を過ごしていきたいか

仕事のこと、家族のこと、兄弟のこと、住んでいるところ、好きな食べ物、嫌いな食べ物、最近の食生活のこと、趣味、凝っていること、話題はいろいろありますが、恋愛以外の話は当たり障りのない話になってしまいます。

そして当たり障りのない話はつまらないんです。

本心を出ないので、相手の心も読めないので自分も相手も心を開けず、表面的な会話になりがちです。

キュンキュンさせていない

  • ボディタッチ(スキンシップ)がない
  • 女性がドキドキする男らしい表情をしていない
  • 強引さが足りない
  • エスコートがなく守らている感じがしない
  • リード(主導)がなく頼りがいがない

キュンキュンは恋愛に発展する上で非常に重要です。これができないとドキドキもないし面白くない人という印象を与えてしまいます。

ボディタッチはではなくドキドキさせるためのとても有効な手段です。ですが、タイミングを見誤ったり、触るところを間違えると逆効果になるときもあります。

ベストなタイミングはデート経験を重ねて見極めるしか方法はありませんが、リスクなく手軽なボディタッチはやはり、ネイルを褒めながら、「どれどれよく見せて」と言って手を触ることと、「最近筋トレしてるんだよね。ここ触ってみて」と腕や大胸筋を女の子に触ってもらうことです。

ボディタッチの方法はこちらの記事でも詳しく解説しています。

誰にでもできるボディタッチの方法

体の関係になっていない

体の関係になれば自動的に友達ではなくなります。

何回も会っているのに男女の関係になっていないということは、その時点で友達になってしまっていて、相手の女性もあなたのことを友達だという認識でいる可能性はあります。

そんな状態で告白しても「友達だと思ってたのにショック」なんてことを言う女の子もいます。

一旦友達枠に入ってしまうと、挽回はかなり厳しいです。

友達という目で見ていますので告白しても失敗する可能性が高くなります。

そんなつもりじゃなかった。

友達だと思ってたのにショック。

なんていう話はよくあります。

友達認定は絶対に避けるべきです。そうなる前にスピード感をもって3回目のデートまでに女の子がかつて体験したことないくらいの一流のデートを体験してもらい、キュンキュンさせてボディタッチをして、男女の関係になって、女の子の方から告白させるようにもっていってください。