汗だくナンパ師【ナンパで心が折れない方法】

ごきげんよう。横浜駅で待ち合わせしていたら周りを見ないナンパ師に足を踏まれたので説教したNAOTOです。

ナンパを頑張っているのは構わないけど、周りに迷惑をかけないように気を付けて欲しいものです。

第一印象が最悪のナンパ師

で、そのナンパ師の顔がテカテカの油ギッシュで目が血走っていたのでこんな記事を書くことになりました。

当たり前ですが清潔感のカケラもありません。

目が血走っていていましたが、みなさんはそんな人に話しかけられたらどう感じますか?

そんな顔で話しかけられても怖いだけだと思いませんか?

第一印象も悪いので致命的です。

きっとそのナンパ師は声掛け数にノルマを課して頑張っていたんだと思います。

これだけやったんだから自信を持てるに違いない。そう思って頑張っていたんだと思います。

でもそのやり方を否定するわけではありませんが、辛くないですか?って思います。

辛いと心が折れます。折れずに続けられれば少しづづ成功体験を積めますので、そのやり方のままでいいと思います。

でも、心が折れてしまったら続けられません。

心が折れてナンパが嫌いになってしまえばそこで成長は止まってしまいます。

そうならないために、声掛け数よりも心が折れないことが大事だと思います。

少ない声掛け数でも成功体験があれば成長している実感も湧いて次に繋がります。

成功体験を得るには成功確率を上げることです。

そのためにはまずテカテカの顔の油を拭いて清潔感を出して、第一印象を良くすることから初めてください。

  • 怖い顔の人
  • 必死感じがすごい人
  • 目が血走っている人
  • 汗だくの人
  • 油ギッシュの人
  • 喋り方が自信がない人

基本中の基本ができていない人に成長機会はありません。

大前提は女の子を楽しませることです。

言葉は厳しいですがこれが現実です。

そして成功しやすい環境でナンパをすることです。

成功しやすい時間帯、場所、曜日、人を見極めれば成功確率は飛躍的に上がります。

通常1/30と言われる成功確率も、1/3くらいまで高められます。

心が折れなければいいんですよ。

でも、普通のメンタルの人なら5人で折れますよ。

ガンシカされたら1人で折れますよ。

折れたらしばらくは立ち直れないですよ。

だから成功確率が高めてからやるのも手ですよ。

成果が出なければお手洗いにいって一度鏡で自分の顔を見た方がいいです。

  • 表情が固くないか?
  • 顔がテカテカしていないか?
  • 口臭は大丈夫か?
  • 汗は書いていないか?
  • 目は充血していないか?
  • 笑顔が作れているか?
  • 肌は乾燥でカサカサになっていないか?

簡単にチェックできて簡単に改善できるところですよ。

コンビニで汗拭きシートを買えばいいだけですし、口臭が気になるならうがいやガムを噛むだけです。

>> 出会い促進からデート成功までのマンツーマン総合恋愛コンサルティング

\ マンツーマン恋愛コンサルティング

詳しくはこちら