初対面の相手に使える基本会話テクニック

こんにちは。恋愛コンサルタントのNAOTOです。

恋愛において、そして女性と仲良くなるためには絶対に避けて通れないのが会話というコミュニケーションです。

会話なくてして、女性と恋愛に発展することはありませんよね。

なのでトーク力を鍛えましょうというお話です。

で、具体的にどんなテクニックがあってそのテクニックは何のために使って、そのテクニックを鍛えるためにどんな練習方法があるのかを教えていきます。

トークテクニック12選

  1. 嬉しい気持ちを伝える
  2. 共通点を探す
  3. オウム返し(バックトラック)
  4. 名前を呼ぶ
  5. 会話占有率
  6. 自己開示
  7. 褒める
  8. 肯定する
  9. 興味を示す
  10. ユーモアを入れる
  11. 視線
  12. ラポール
  13. 先読み質問

笑顔で嬉しい気持ちを伝える(Smile)

特に初デートで使うのが笑顔で「会えて嬉しい」の一言です。

それだけで相手も笑顔になって、そのあと食事をするときに打ち解けやすくなります。

簡単ですが、待ち合わせの瞬間は緊張して意外と忘れがちなので気を付けましょう。

慣れてきたら「今日は〇〇ちゃんに会うのが楽しみ過ぎて寝られなかった」と言うセリフも使えます。

そう言うと「えーほんとにー?」という返事が返ってきやすいので、「ほんとだよ、5時間しか寝られなかった」と返すのも良いです。

第一印象でその後の流れが変わっていきますので、ここだけでも意識しましょう。

共通点を探す(Common point)

女の子と仲良くなるには共通点を探すことができれば楽に仲良くなることができます。

仲良くなるためには自分から自己開示が必要です。

共通点を探すための話題リスト

  • 出身地のこと
  • 今住んでいる場所
  • 職場の場所
  • 前に住んでいた場所
  • 普段買い物する場所
  • 今の仕事のこと
  • 昔の仕事のこと
  • 学校のこと
  • 家族のこと(兄弟のこと、両親のこと)
  • やっている(やっていたスポーツ)のこと
  • 休みの日の過ごし方
  • 好きな食べ物のこと
  • 嫌いな食べ物のこと
  • 好きな服のこと
  • 好きな音楽のこと
  • 好きな芸能人のこと

特に共通点が見つけやすいのは、場所に関することです。

音楽や芸能人だとピンポイントで好みわかれやすいので、例えば誰もがよく買い物するような、新宿や渋谷だったり誰もがよく行く場所から共通点を探すといいでしょう。

共通点が見つからったら、「一緒だね」と共通点があったことを言葉にしてください。

「一緒だね」がたくさんあればあるほど親近感が沸いて、女の子はあなたのことを同類とみなしてくれます。

同類と一緒といると気持ちが通じ合い居心地がいい空気に包まれます。

バックトラック(Back track)

他の記事でも詳しく紹介していますが、バックトラックというのは相手の言ったことを引用して会話を返すテクニックです。

女性:最近ちょっと転職したんだよね

男性:転職したの!?

女性:そう!

男性:どんな仕事に転職したの?

女性:営業職だよ

男性:営業か!大変そうだね。最近暑いから汗だくになりそう。

女性:ほんとそうだよ。大変だよ。

名前を呼ぶ(Call name)

慣れないうちは相手の名前を呼ぶのは恥ずかしいことです。

ですが、恥ずかしいからこそ他の男性がやっていないことをあなたができれば一歩差別化できたことになります。

  • 〇〇ちゃん、ありがとう
  • 今日は〇〇ちゃんに、会えて嬉しかった。今度は□□に行こうね!
  • 〇〇ちゃんてさー、広瀬すずに似てるよね。

出会ったばかりで呼び名を決めていないときは、「なんて呼んだらいい?」と聞いてみましょう。逆に相手にも自分の呼び方を決めてもらいましょう。

いつも友達からなんて呼ばれてるの?と聞いてみてみることからはじめてください。

慣れてきたら女の子にオリジナルのあだ名をつけてみてください。

〇〇りん、〇〇たん、〇〇っちなどが誰にでも付けやすいあだ名です。

自己開示(Self-disclosure)

会話占有率や共通点探しにもかかわってくるのが自己開示です。

自ら情報を発信することで、自分素性を相手に知ってもらえ安心してもらうことができます。

また昔住んでいた場所が一緒なら共通点を見つけることにもつながります。

最低限、住んでいる場所、今の仕事のこと、よく買い物やご飯に行く場所、休みの日の過ごし方は自分から話してみてください。

そこから〇〇ちゃんはどう?と話を振れば相手も話易くなります。

会話占有率Conversation

会話は女の子にたくさんしゃべらせた人が勝ちです。

ですが初対面のデートでは、緊張して女の子からなかなかしゃべってくる女の子は少数ななずです。

ほとんどの女性が受け身ですから、女の子が心を開いてくれるまでは、男性が会話をリードしてあげる必要があります。

そのために、自己開示をして自分の素性をさらけ出して、話易い人だという印象を与える必要があります。

理想的は会話占有率は男性3割、女性7割

最初は男性が会話全体の7割しゃべって、女の子がそれに対して受け答えするような形で7対3の会話占有率を目指してください。

ここで男性が何もしゃべらなければ、気まずい雰囲気となってしまい、居心地が悪い人という印象になります。

焦って何か話す必要はないですが、仕事のこと、家族のこと、出身地のこと、前に住んでいた場所から相手との共通点を探してください。

うまく共通点が見つかれば、お互い嬉しくなって会話は弾むはずです。

褒めて質問(Compliment question)

相手を気持ちよく褒めることができれば相手は気持ちよく勝手にしゃべてくれるようになります。

そのために、相手が努力しているポイントを褒めてあげてください。

例えば、相手がとてもおしゃれでファッションには人一倍お金もかけて気を使ってりいるとしたら、

  • おしゃれだけどいつもどこで買い物しているの?
  • おしゃれだけどは何のブランドが好きなの?
  • 高そうな服だけど、どこでいつも買ってるの?
  • 109とかいくの?

と少し具体で突っ込んだ質問が効果的です。

参考:口説きたかったら褒め方を極めろ

全肯定する(positive)

女の子の話は全て肯定です。

全てです。

否定は一切禁止です。

否定された瞬間に壁を作られてしまいます。

「それは違うと思うよ」とは言わないでください。

先ほどの共通点探しの逆で、相違点を見つけられてしまいます。

この人と価値観が合わなさそうだな、と思われてしまっては折角の努力が水の泡です。

初対面のデートでは女の子の話は全て肯定して聞き入れてください。

どんなに理にかなっていない理不尽な話をされても、あなたが否定するだけで女の子は感情的に反発してしまっては終了です。

誰とでも相性がいい人は、誰の話も聞き入れられる人です。

もし、あなたの意見を通したければ、一通り女の子の話を聞き終わってから話し始めましょう。

興味を示す(Interest)

肯定と似ていますが、興味を示すことで、「この人私の話をちゃんと聞いてくれる人だ」という印象を与えられます。

興味を示す姿勢とは

  • 前のめりで聞く
  • リアクションが大きい(身振り、声)
  • 相槌を入れて聞く
  • 嬉しそうに笑顔で聞く

ユーモアを入れる(humor)

ユーモアは褒めと相性がいいです。

ユーモアを交えながら褒める例

黒髪で綺麗な女性に対して

「髪が綺麗過ぎたんでツバキのCMに出てる人かと思いました」

唇が分厚くて魅力的な女性に対して

石原さとみみたいないい唇してるね

見た目が実年齢よりかなり若く見える28歳の女性に対して

いや~初めてあったとき若すぎて17歳くらいかと思ったわ

いや~、ファッションが若くて17歳くらいかと思ったわ

セクシーで色気がすごいファッションで来た女性に対して

セクシーすぎて鼻血でそうだわ

初回デートの終わりに初めてLINEを交換するとき

連絡先交換しておこうか。mixiがいい?カカオトークがいい?

ツッコミをユーモアに変える例

女の子のスマホの画面がバキバキに割れていたのを見たとき

スマホどうした?象にでも踏まれた?

ピンチをユーモアに変える例

待ち合わせに遅刻してしまいそうなとき

ごめん、久しぶりのデートで緊張してお腹痛くなかったらトイレいくから10分遅れそう

レストランで店員がなかなか気が付いてくれないとき

いや~お腹減りすぎて海で遭難した気分だわ

前の彼氏が筋トレ好きだったと聞いたとき

元カレプロレスラーじゃないよね?

女の子が慣れない感じ「おしゃれですね」と褒めてきたとき

棒読みありがとう(棒読み風)

ユーモアはごく一部の例ですが、普段から会話の中にどうやってユーモアをまぜるか考えることで少しづつユーモアが出せるようになってきます。

ここで紹介したのは居心地のいい会話をするための会話術です。

全てのテクニックが交差しているので、どれかひとつだけばいいわけではなく、全てを複合的に使ってこそ女の子を楽しませる楽しい会話が成立します。

絶対に忘れてはいけない基本テクニックなので24時間365日意識して生活してください。

肉食になって人生を変えるコンサルティングはこちら

>90日マンツーマン肉食化コンサル

90日マンツーマン肉食化コンサル

メンヘラな彼女にうんざりしている男性のための本気の個別コンサルティングです。あなた自身を変えてメンヘラにならず、つくらず、ちかよらせずの非メンヘラ三原則を90日間で叩き込みます。