一石三鳥!2回目のデートは服選びデートがいい理由

こんにちは。恋愛コンサルタントのNAOTOです。

2回目のデートに苦戦している人のために書きます。

1回目のデートは食事をする人多いことと思います。

で、2回目も会ってくれそうだけど、なんて誘っていいかわからない場合は、僕はショッピングデートに誘うことをおすすめします。

買い物デートの誘い方

誘い方は

「ごちそうするから服一緒に選んでくれない?」

もしくは

「服選び手伝ってくれない?お礼に好きなものごちそうするから」

とさらっと自然な感じで誘うことです。

建前としては、「服選び」なんですが本質は「デート」なわけです。

相手がデートだと思うか思わないかはどうでも良くて、会ってくれること自体が一つのターニングポイントです。

相手はデートだと意識してバッチリメイクをしてちゃんと準備をしてくるかもしれませんし、気軽にくるかどうかはケースバイケースなのでわかりません。

でも会ってくれさえすればチャンスがあるってことです。

狙っている子とデートができて服も選んでもらって女の子の好みも把握できて、好みの服装になれて一石二鳥にも三鳥にもなります。

ご飯をごちそうしてくれると言っても、興味ない男とのご飯ほどつまらないものはありませんから、会ってくれるだけでも脈は少なからずあるということです。

ショッピングデートは体験型デートの一種

1回目のデートは食事や飲みでいいけれど、2回目のデートは必ず体験型デートを入れてくださいとコンサル生に教えています。

その理由はマンネリ化を防ぐためです。

1回目食事で2回目も食事デートだと話題が尽きます。そうなると盛り上がらず、お互いにつまらないデートになってしまいます。

途中が盛り上がっても後半がだめだと女の子はトータルではつまらない印象のままデートを終えることになります。

そうなれば次はありません。

そうならないように2回目のデートは体験型デートを入れるんです。

水族館でもチームラボでも美術館でもいいです。

夜しか会えなければ散歩デートでもいいです。

二人で体や頭を動かして二人で思い出を作るのが体験型デートです。

その選択肢としてショッピングデートがおすすめです。

女性はショッピングが好きだからです。

最悪荷物持ちににもなりますし男性がいてデメリットはありません。

女性の買い物にも付き合ってあげればその女性の好きなブランドや好きなキャラクターを知るいい機会にもなります。

そうやって体験型デートでお互いの事を知りつつ仲を深めて行くのが自然な流れです。

2回目のデートは体験型デートで買い物に誘って見てください。

>> 出会い促進からデート成功までのマンツーマン総合恋愛コンサルティング

\ マンツーマン恋愛コンサルティング

詳しくはこちら