デート当日まで間の持たせ方【LINE電話活用】

今回のご相談内容は、

デートの約束をしてからデート当日までどうやって間をもたせたらいいか

と言うご相談です。

その女の子が本命の女の子だという前提でお話をします。

ペアーズなどのマッチングアプリで出会ってお互い予定が合うのが3週間後になってしまったなんて話はあるある話です。

でどうやって間を持たせたらいいのか?

放置しておいていいのか?

放置したら他の男性にとられないか?

いろいろ不安はあると思います。

結論から言いますと、

LINEとLINE電話を使ってコミュニケーションを取って相手を好きの一歩手前までもっていけ

という話です。

この話は、僕が書いたnoteでも公開していますが、コミュニケーションを取らないよりはとったおいた方が確実に仲良くなれますし、他の男性にとられるリスクも減ります。

>> マッチングアプリで会う前にチャットとLINEで好きにさせる方法があった話

LINE電話に誘う方法

会うと緊張するからその前に電話してみない?

これでほぼ電話できます。

電話のときの会話方法はこちらの記事も参考になります。

>> マッチングアプリで会う前に電話はするべきか?【LINE電話の有効活用】

電話をしてなんかフィーリングが合わないなと思ったらデートをやめればいいだけです。

お互いフィーリングが合わないことを察して、フェードアウトすることになることがほとんどです。

既に1度会ったことがある人へ電話の誘い方

今日仕事が大変でさ、急に〇〇ちゃんの声が聴きたくなったからあとで電話していい?

これで大丈夫です。

これを仕事終わりに送るだけです。

相手は急に声が聴きたくなったと言われドキッとしますしキュンとします。

毎日電話できるようになればあなたと電話することが習慣化されて、電話しないと気が済まなくなります。

  • 電話しない気持ち悪い
  • あなたの声を聴かないと寝られない

そうなればいい意味で依存されていることなります。

依存させるということはなくてはならない存在になるということです。

つまり女の子の頭の中をあなたでいっぱいにするということです。

ぜひ、LINE電話を活用してみてライバル不在の状態を作ってください。

>> 出会い促進からデート成功までのマンツーマン総合恋愛コンサルティング

\ マンツーマン恋愛コンサルティング

詳しくはこちら