マッチングアプリで知り合った女性をデートに誘うベストなタイミング

こんにちは。恋愛コンサルタントのNAOTOです。

マッチングアプリですぐにデートに誘うべきか、じっくり仲良くなってから誘うべきか悩みますよね。

ベストなタイミングはあなたが行けると思った瞬間ですが、慣れてくるとそのタイミングの見極めが簡単になってきて、成功確率もぐんと上がります。

この記事では僕がベストだと思ったタイミングをお伝えします。

結論としては、ダラダラと毎日チャットを続けるよりも誘った方がいいです。

ダラダラとしたチャットは、デートの約束を取り付けたあとにデートで行くお店や食べたいものの打ち合わせに使ってください。

時間をかけるほどデートに誘うタイミングがわからなくなりますし、他の男性とのデートの予定でどんどん埋まってしまいます。

マッチングアプリでデートの約束をするなら始めたての女性でモチベーションが高いうちに誘うのがベストです。

毎日ダラダラとチャットを続けているのは男らしくありません。

タイミングがわからなくても玉砕覚悟で誘った方が男らしく女性からも好感を持ってもらえます。

デートに誘う上で重要なこと

  • 誘うタイミングと話の流れを作る
  • デートに来る口実(女性がデートに来る建前)を作る
  • 関係性構築(関係を温める)て信用を作る

誘うタイミングと話の流れと口実(女性の建前)を作り方

世の中には波に乗ることとが重要です。波に乗るにはタイミングが命です。

チャットの話の中でスムーズに食事に行くけるように誘導します

 
男性
いつもどこに買い物に行きますか?
 
女性
新宿とか渋谷はよくいきます
 
男性
新宿は僕もよく行きますね
 
男性
新宿に〇〇って美味しいお肉のお店があるんで行きませんか?
 
女性
いいですよ

食事に誘うなら3日目がベスト

口実があると次誘うときに口実が必要じゃんと言う人もいますが、そもそも次があるかどうかなんてわからない世界で戦っているので最初の1回だけ会えれば十分なんです。

相手が最初のデートで気に入ってくれれば次の機会は自然と生まれますし、ダメなら次はありません。

だからどんな口実でもいいのでデートに誘いだしてください。

だからと言って他人の写真を使うのは信用を失うのでダメですよ。

失った信用は二度と取り返せません。

信用されているか見極める方法

  • 3日連続で同じ相手とメッセージのやり取りをしている。
  • 「実際会ったらずっと笑ってそう」という会ったときの例え話をしても反応が悪くない。
  • 「付き合ったら友達に自慢しちゃいそう」など付き合ったときの例え話をしても反応が悪くない。
  • 君だけの特別感を出していい反応が返ってくる。
  • 好きなスイーツを聞き出して、食べに行こうと誘って反応が悪くない。

女性は一度は断る生き物

一度デートに誘って断られたからと言って諦めるのは早すぎます。

女性だって軽い女だと思われたくない気持ちがあるので、そう易々とは誘いに乗りません。

一度OKされたのにその後音沙汰がなくなるパータン

ご飯行こうよと誘って、女性から「いいですよ」と返事が来ても、その後いつ会えるのかスケジュールの話をすると音沙汰がなくなることがよくあります。

そういうときは、誘い方が悪かったため、相手がデートにくる口実をもう少しよく考えてみてください。

会うのは仲良くなってからという人に対して

たまに仲良くなってから会いましょうと、プロフィールに書いてる女性いますが、99%マッチングアプリのメッセージだけで仲良くなれません。

でも、ある条件が重なれば会う前に女性を好きにさせることもできます。

  • あなたが非常にマメでいつもスマホでLINEできる環境にいること。
  • 女性よりあなたの方が見た目が上であること。
  • あなたと四六時中LINEとLINE電話でやりとりしていること。
  • 他の男性候補がいないこと。

特に遠距離の人とは、LINEを駆使すれば会う前に好きにさせることは十分可能です。

詳しくはnoteにまとめましたので興味があればそちらを見てください。

マッチングアプリで会う前にチャットとLINEで好きにさせる方法があった話

>> 出会い促進からデート成功までのマンツーマン総合恋愛コンサルティング

\ マンツーマン恋愛コンサルティング

詳しくはこちら