真面目なのにモテない人からモテる人になる方法

  • 2021年12月24日
  • 2021年12月24日
  • 男磨き
恋愛パーソナルトレーナーNAOTO
NAOTO
こんにちは。僕は恋愛経験が少ない男性向けに彼女を作る方法を教えています。詳しい自己紹介はこちらです。

女性は「真面目な人が好き」と言うけれど、実際は真面目な人がモテていない現実があります。

では、真面目な人が好きと言われながら真面目な人がモテないのでしょうか?

そんな真面目な人がモテない理由と、真面目な人がモテるにはどうすればいいか、その方法をお教えします。

真面目な人がモテない理由1

  • 真面目過ぎると完璧すぎて隙がないから
  • 完璧すぎると一緒にいて息苦しいから
  • 息苦しいと一緒にいたくないから

完璧主義な男性は、女性にも完璧を求められる気がするもので、一緒にいて息苦しく感じてしまうものです。

逆に程よく隙がある人、抜けている人はモテるのです。

隙があるということは完璧ではなく、弱点があるということです。

弱点も武器になるなんてなんて嬉しいことでしょう。

完璧である必要がなく、むしろ完璧でない方がむしろモテるのです。

そして完璧なように見えて抜けている人もモテます。

これはギャップでモテるパターンです。

真面目な人がモテない理由2

  • 真面目な人は遊びを知らないから
  • 遊びを知らないと女の子を楽しませる術を知らない
  • 女の子が楽しくないと恋には落ちないから

恋愛の本質は娯楽であり、エンターテイメントです。

楽しくないのに一緒にいる理由はないですよね。

完璧主義に見える人はモテない

  • 完璧主義の人は頼ってくれないから
  • 頼ってくれないと女性が自分がいる存在価値を感じられないから
  • 自分の存在価値がわからないと承認欲求が満たされない
  • 承認欲求が満たされないと精神的に不安になる

これが彼女がメンヘラになる理由です。

人は誰でも自分の存在を認めてほしいものですし、自分自身でも存在価値を実感したいものです。

自分の存在価値を感じられないと、一緒にいても不安になるばかりなので、浮気される可能性もあります。

その承認欲求を満たしてあげるのも彼氏の役目ですが、完璧主義な男性だと、彼女が必要とされていないと感じてしまい、私いる意味ある?と不安になってしまいます。

 
彼女
あなたは人で生きていけるでしょ?私いる意味ある?

男性から見ても、完璧に見える女性には近づき難いのではないでしょうか?

それと同じことが、女性の心の中にも起こっています。

なんでもパーフェクトにこなしてしまう人は、自分には縁遠い人だと感じさせてしまうものです。

モテたいなら、ほどよくアホさを出して行くくらいがいいと思っています。

モテる誠実とモテない真面目さ

女性が好きな誠実さとは

  • 浮気をしないこと
  • マメに連絡をすること
  • 相手の気持ちを考えてくれること

これは女性が理想とする男性像ですね。

女性が嫌いな真面目さとは

  • 考え方が凝り固まっている
  • 理想が高すぎる(完璧主義)

一方で、真面目さとは窮屈な人のことを言います。

向上心があって、「自分はまだまだだからもっと自分を磨かなきゃと思うことは素晴らしいことで、これはモテる人の要素です。

真面目な人からモテる人になる方法

  • モテる人と行動してモテる人の行動パターンを真似する
  • たくさん遊ぶ
  • 女性経験をたくさん持つ
  • かわいらしさを出す(甘える)
  • 馬鹿なことをする(犯罪以外)

モテる人と行動する

一番の近道は、遊び上手な人と一緒に行動することです。

会社の先輩でもいいですし、実力のあるナンパ師でもいいです。

街コンにいってそこで出会った、男性と友達になって次から一緒に街コンやナンパに行ってもいいです。

フットワークの軽い男友達を作って遊びまわることです。

モテることはフットワークの軽さと言えます。

まずは一緒に行動できる男友達を3人ほど作りましょう。

その3人をうまくローテーションして常に遊べる人がいる状態を作ることです。

僕も33~35歳までは街コンやツイッターで知り合った遊び仲間と毎週狩りに行きました。

女性経験は自信になり余裕感を生み出す

女性経験は着実にあなたをモテる男へステップアップさせます。

一図な恋愛もいいですが、不特定多数の女性からモテたければ、女性とたくさん遊んだ経験がさらにモテる体質を作ります。

かわいい男はモテる

女性から見た、男性のかわいらしさもひとつの武器になります。

見た目は男らしいのに、急に甘えてくる男性もギャップがあってモテます。

男らしさとかわいさの両方をモテるようなれば、女性をキュンキュンさせられることは間違いありません。

遊びは人間の肥しになる

遊びは人生を経験を豊にしてくれます。

人生経験が豊だと人間的に魅力にみえます。

自動車のハンドルもアクセスも遊びがないのは危険です。

遊びがあるからバランスが保てます。

遊ばないと知らず知らずのうちに心がギスギスしてしまいます。

遊ぶときの注意点

遊びは1回だけではなく、定期的に遊ばないといけません。

月1回だけでは遊んでいるとは言えません。

遊びを続けることで息抜きもできますし、遊び方も洗練されていきます。

真面目な人は捨てられない

趣味にお金がかかるからお金がないと言い訳をする人がいます。

彼女が欲しいなら軍資金は必要です。

そのためには何かを捨てなければなりません。

何かを捨てるから新しいものが手に入ります。

これは女性も同じです。不満を抱えながらもずるずると付き合っていても新しい出会いは入ってこないものです。

思い切って連絡先を消すと、意外にも新しい出会いがあるのです。

これは僕の経験の中から出た結論ですが、今では法則になっています。

新しいものを仕入れたいなら今ある在庫を捨てること

これが僕の法則です。

新しい出会いがほしいならまず連絡を絶つこと

新しい出会いが欲しいときは、3人の女性の連絡先を消すとまた新しい3人の女性との出会いがあります。

言い訳はモテない方向へ進んでいることを自覚することです。

言い訳をしているその瞬間はその真面目さがモテない方向へあなたを誘導しています。

3人と知り合うことができたなら、次もまた新しい3人と知り合えるだけの行動力と実力があるから出会えるだろうというのが僕の理屈です。

これを何度も繰り返しているうちに、僕の中に確信を持つことができた法則です。

真面目さから理想の彼女を作った経験

僕も根は真面目な性格なので、気が付けば遊ぶことを忘れて真面目なことばかり考えてしまいます。

昔は仕事を真面目にがんばっている男が誠実でモテると思っていました。

将来のことを考えてしっかりしている人の方がモテると思っていました。

チャラチャラした見た目よりしっかりした身なりの方がモテると思っていました。

それが100%正解だと思っていましたが、その考え方だけではモテませんでした。

無駄こそ大事なこと

人生には遊びが必要だと心から腹落ちして、お金がなくても遊ぶようになってから、段々とモテるようになっていきました。

感覚としてはウェイトトレーニングと似ています。

最初は50kgしか持てなかったのに段々と55kg、60kgと重りを増やせるようになる感覚と似ています。

出会う女性の質も上がっていくのです。

そして、たくさんの女性と出会ってデートをして遊んだからこそ、その遊びが他の女性にも通用します。

真面目さが取り柄になった瞬間

見た目が真面目で根は真面目なことはわかってもらえるので、その真面目さで掴みはばっちりです。

そうやって女性に近づいて一見真面目そうだけど、遊びで培ったユーモアや遊びの提案で、女性から「一緒にいて楽しい」「付き合ってほしい」と言われるようになりました。

女性から告白されるなんて、学年一のイケメンだけかと思っていましたが、女性から5人に連続で告白されたときは、ついに自分もここまで来たか!と自分を称えました。

この顔面偏差値が50程度の僕でもここまでこれたのです。32歳から自分を変えたいと思い、週7回やっていた趣味の卓球を捨てて、恋愛にお金と時間を注いだ甲斐がありました。

遊びの経験が真面目さを引き立てた

遊びがあるから真面目さが生きるのです。

遊びもできて真面目な人がギャップがあってモテるのです。

僕が32歳から遊びを覚えたように、何歳になっても遊ぶのは遅くはありません。

まとめ

真面目な人はモテる素質がたくさん持っています。

真面目は短所のように思えるかもしれませんが、真面目な素質を活かせば長所にもなります。

根が不真面目でチャラい人より、いい恋愛ができることは間違いありません。

最後に幸せになれるのは根が真面目な人です。

その真面目さがモテるための武器になるように鍛えられるといいですね。

編集後記

そういう僕も、真面目さについてこんな記事を書いてるくらいなので、根が真面目なんです。

真面目だから恋愛を研究し、データをとって、こうやって人に教えるまでやっています。

ちゃらんぽらんならこんな面倒なことはしませんからね。

たまにはもっとチャラくて気楽に生きていきたいと思うものです。

しかし根が真面目だからそれができないんですね。

性格はそう簡単には変えられませんが、習慣と行動は変えられます。

習慣と行動が変われば、自分にとってそれが当たり前になります。

モテる人の行動には法則があって、モテない人にもやはりパターンがあります。

それを自分自身の失敗経験から、こうすると失敗するとわかるようになってきました。

そうやって失敗する法則(モテない行動)がわかってきたら、失敗の避け方がわかるようになりました。

恋愛でたくさん失敗することが大切というのを聞いたことがあるかもしれませんが、まさにそれです。

たくさん失敗することは=失敗の避け方を学べるということです。

失敗をさけれれば成功に近づくので、まずはやはりたくさん失敗することは大事なことです。

そうは言っても失敗することはメンタルも時間もお金も消耗します。

だからできるだけ消耗しないように僕がこうすると失敗するという方法を先に教えています。

おかげさまで、ちゃんと僕の言うとおりに動いてくれる人は、何も失敗しないまま理想の彼女に出会って2回目会ったときに付き合えたりしているんです。

素直に実践してくれる生徒さんにも本当に感謝しています。

肉食部では、恋活を真剣に頑張っている人を応援しています。
彼女の作り方を学んだけど行動できないという方のために、肉食部だけの専用のコンプレックス克服手段を用意しています。
どんな悩みでもウェルカムです!