恋愛の第一歩は信用力【人に信用される方法】

こんにちは。恋愛コンサルタントのNAOTOです。

女の子から信用できないと言われてしまう人

恋愛が進展しない人

告白してもうまくいかない人

それは信用されていないからです。

そして信頼もされていないからです。

好きになってもらうには信用を得ることです。

信用できない人の事を好きになれるはずがありません。

例えば、あなたの財布を盗もうとしている人の事を好きになれますか?

なれませんよね。

信用とは安心感です。

あなたの大事なものを盗るかもしれない人の事を好きになれるはずがありません。

別の例えをするなら、あなたの陰口を言っている疑いがある人の事を信用できるはずがないですよね。

信用とは一人の人として関わりたいかどうかにとても重要な要素です。

信用できない人と遊んでも楽しめませんし、仕事もしたくありません。

部下にも要りませんし、上司にもなって欲しくありません。

恋人にも友達にも親にも兄弟にも要りません。

信用できない人とは関わりたくないからです。

信用は時間で消えない

例えば自分の事を大事にしてくれた上司が転勤して何年も合っていなかったとしても時間によって信頼が揺らぐことはありませんよね?

一度積み重なった信用は時間では消えることはありません。

親切にしてくれた人も親友のことも何十年経ってもいろいろな記憶は薄くなりますが信用していたことは忘れません。

信用される方法一覧

  1. まずちゃんとした挨拶
  2. 落ち着いて話す
  3. 笑顔
  4. 説明が的確
  5. 丁寧な話し方
  6. ジェスチャー
  7. 目を見て話す
  8. きれいな食べ方
  9. 歩く姿勢
  10. 座ったときの姿勢
  11. 相手を気遣う姿勢
  12. 相手に合わせた呼吸のペース
  13. 清潔感
  14. 話を聞く姿勢
  15. 店員さんへの態度
  16. 本音を話すこと
  17. お互いの友達に合わせる
  18. わかりやすい嘘は言わない
  19. 後で不利になる嘘は言わない
  20. 不満を言わない
  21. 陰口を言わない
  22. 嬉しかったらありがとうを言う
  23. デート前にはリマインドを送る

まだまだいくらでもありますが、要はちゃんとしようってことです。

これ全てできて当たり前のことです。むしろできなければ誰にも信用されないかもしれません。

デート中、見ていないようですいろんな所を見ています。

意識無意識に関係なくどういう人なのか信用できる人なのかを見ています。

目の前にいる女の子だけではなく、店員さんへの悪態や高圧的な態度はもちろん、女の子にとって面識のない友達や上司の悪口なども見てられています。

悪口を言う人は信用されません。

そして悪口は癖になってしまうと無意識で悪口を言います。

本人は自覚していないで達が悪いです。

本人は無自覚で周りの人間を不快な気分にさせます。

そんな人に恋をするはずがありませんよね。

信用と信頼は違う

信用は安心感。

信頼は期待を寄せること。

期待とは将来に期待することです。

その人との未来に期待することとも言えます。

楽しい週末のデートはもちろん、結婚した安定した豊かな生活もそうです。

出産、育児もそうです。

この人は家庭的な人かな?

この人と結婚して幸せになれるかな?

と考えるのは普通です。

そして、信用と信頼をさせると「この人となら幸せな生活ができる」と将来性に期待して付き合うものです。

人に好かれるにはまずは信用、そして信頼です。

信用してもらい安心してもらい信頼してもらい将来に期待してもらいます。

>> 最高のデートで女の子の感動を呼ぶマンツーマン恋愛コンサル

\ 女の子から告白させる感動の恋愛コンサルティング

詳しくはこちら

告白がうまくいかないの最新記事8件