賢い男が好きと言われたら【本当の賢さとは】

皆様、ご機嫌いかがですか?恋愛コンサルタントのNAOTOでございます。

女性にどんな男性がタイプなの?という話をすると、

賢い男性が好き

って言われることはありませんか?

言われないとしても、女性は頭の悪い男性より賢い男性が好きなので覚えておいてください。

で、今回は女性の言う賢さって何かを深掘っていきます。

賢さの五大要素

  • 情報収集力(情報を集める力)
  • 情報分析力(本質を見抜く力)
  • 判断力(何をすべきか見極める力)
  • 予測能力(先読みする力)
  • 提案力・対応力(引き出しの多さ)

一文でまとめると、

目の前で起きていることに気が付いて、何が起きているのか本質を見抜いて、何をすべきか何をしてはいけないかを見極めて、女の子がして欲しいことを先読みして先回りしてやってあげられる人が賢い人です。

ちょっと堅苦しい説明になったので、さらに詳しく解説していきます。

情報収集力(情報を集める力)

あなたがデートで食事をしているとします。

女の子の飲み物が空になりかけています。あと一口飲んだら氷しかなくなってしまう程の量です。

空になりかけていることは事実です。

その空になりかけていることにさえ気が付かない人は情報収集力が欠落している人です。

気が付ける人は情報収集力がある人です。

情報分析力(本質を見抜く力)

分析力とは本質を見抜く力のことであって、相手の言ったことを素直に受け取らずに本当の意味を理解できる力です。

女の子はときとして心にもないことを言うことがあります。

例えば、

今日は帰る

と女の子が言い出したとします。

それをそのまま「はいそうですか」と受け取っていたらそれは賢い人とは言えません。

女の子は強引に引き留めて欲しいときもあります。

本当は一緒にいたいのに男の気を引こうと本音とは違う行動を取ることがあります。

それが見抜けないと、女の子の言ったことをそのまま受け取ってしまい誤った行動をしてしまうことがあります。

本当は女の子は何をして欲しいのか

本当は何をすべきなのか

を見抜く力も賢さのひとつです。

見抜くには相手をよく観察することから始めてください。

そして、質問をします。

本当に帰りたいの?

帰りたい率は何%?

うーん、70%かな。

じゃあ30%は帰りたくないってことだね。

1%でも帰りたくないなら今日は帰さない。

これで一丁あがりです。

それでもわからないときは聞いてしまう

もし本当の意味がわからないときは女の子に聞いてOKです。

本当は何がしたい?

そう聞けば女の子は教えてくれます。本当はやって欲しいことがあるわけですから、言えばそれを叶えてもらえるわけです。

わからないことは聞いて女の子から学ばせてもらえばOKです。

判断力(何をすべきか見極める力)

女の子のグラスが空になった事実が目に入ったのに、まだ少し残っているから大丈夫だと判断して、おかわりを聞かずに放置する人は正しい判断ができない判断力がない人です。

次何飲む?と聞ける人は、正しい判断力がある人です。

さらに、メニューのドリンクのページを開いてあげて、女の子が見やすいように差し出してあげられる人は何をすべきかわかっている人です。

予測能力(先読みする力)

女の子がして欲しいことを先読みする力です。

先ほどのグラスの例で言えば、予測能力がある人は残り一口になる前からなくなりそうだからそろそろ次何を飲むか聞こうとします。

予測能力を鍛えるには、常に三手先を読む癖をつけることと、常に頭の中に3つのパターンを考えておきます。

>> モテるための意識する3のキーワード!3手先を予測、3つの選択肢、3人と同時進行

最高のデートをするためには、しっかりとした準備をすることが条件です。

デートがうまくいかない人は、ご飯を食べるお店もやるべきことも行き当たりばったりで計画性がありません。

本来ならしっかりと女の子一人ひとりの性格、価値観に合わせたデートプランを練るべきです。

そこまでやるからこそ女の子にとって最高のデートを演出できます。

実際は忙しくて、そんなに戦略なんて考えてられないよって人がほとんどだと思います。

僕もそうです。元々僕はズボラな性格なのでデートの準備するのが苦手です。

そんなときは僕が自分のために作ったデートツールが役に立ちます。

このおかげでデートで準備で考えることが一目瞭然になり時間を大幅に減らせます。

>> デート提案マップ(有料です)

このデートツールがないと週4デートするときにデートプランを考えるだけで一生が終わります。

  • お財布に優しいデート向きのいいお店がすぐにわかる
  • 昼にやっている店夜にやっている店がすぐにわかる
  • 料理のジャンルがすぐにわかる
  • 名物料理がすぐにわかる
  • カウンター席があるかすぐにわかる
  • 二軒目のバーもわかる
  • 近くのデートスポットもわかる
  • 日本全国近くのラブホがすぐにわかる

デートタスクリスト(有料です)

このツールはデートの準備からデートで家に帰るまでの相手にやるべき200のタスクが書かれています。デートのイメトレにも振り返りにも使えます。

提案力・対応力(引き出しの多さ)

提案力と対応力とは引き出しの多さです。

デートを上手く運ぶには引き出しの多さは重要です。

そして、機転を利かせられる人も賢いと言えます。

提案力がある人やとっさのときに機転を利かせられる人は、人生経験も豊富です。

経験が豊富だから知識も豊富で、経験が少ない人はいろんな女性といろんなデートをして経験を積むことでしか提案力は付きません。

僕はデートの準備はしっかりしておくべきだといつも言っていますが、どんなに準備をしてもデートは相手が人間ですから不測の事態が起こることだってあります。

例えば、待ち合わせのときに電車遅延でデートに遅刻したり、待ち合わせの場所がわからなくて遅刻したり、行きたかったお店が臨時休業だったり、お店が思ったより混んでいたり、食べて欲しかったメニューが売り切れていたり、店員さんがなかなか注文を取りに来てくれなかったり、女の子が写真と違っていたり、女の子のテンションが異常に低かったり、急に雨が降ってきたり、急にお腹が痛くなったり、女の子がこの後予定あると言ったり。

いろんなハプニングがあります。

でもそのハプニングをなんとかして乗り越えるから対応力が身につくんです。

現場での対応力ですね。

瞬時に機転を利かせてベストな対応を取れる人が賢いと言えます。

そのためには、起きている事態を把握して、ベストは何かを瞬時に判断して、決断して、行動できる人が賢い男性で女性の理想像と言えます。

とにかくデートをこなしてください。

いろいろな女性と会って揉まれてください。

肉食部のコラムやデートタスクリストに書かれたことを隅から隅まで読んで実践してください。

賢い男になるための補助的なるツールはありますが、本質的にはデート経験を積むのが一番です。

半年間週3デートをこなしてください。

半年前とは比べ物にならないくらい人としても成長しているはずですよ。

>> 出会い促進からデート成功までのマンツーマン総合恋愛コンサルティング

\ マンツーマン恋愛コンサルティング

詳しくはこちら